【大阪府大阪市】【兵庫県西宮市】次亜塩素酸水拭き掃除と次亜塩素酸水手作業の違い【予防消毒サービス】

お問い合わせはこちら

【大阪府大阪市】【兵庫県西宮市】次亜塩素酸水拭き掃除と次亜塩素酸水手作業の違い【予防消毒サービス】

【大阪府大阪市】【兵庫県西宮市】次亜塩素酸水拭き掃除と次亜塩素酸水手作業の違い【予防消毒サービス】

2020/10/17

次亜塩素酸水の拭き掃除と。手作業の次亜塩素酸水の違いは何かと聞かれましたので、こちらのブログでもご紹介しておきます。

〇次亜塩素酸水での拭き掃除〇

次亜塩素酸水拭き掃除は、20~30分程度で終わる程度の軽い拭き掃除

バケツにためた、次亜塩素酸水を使用している。

〇次亜塩素酸水での手作業〇

噴霧器を利用して、大量の次亜塩素酸水を利用する。

乾いた布や、バキュームなどを利用して次亜塩素酸水を水気をとります。

水気に弱い機械類は、ビニールカバーで保護しての作業になります。

 

なので、大きな違いは、次亜塩素酸水の使用量と、作業にかかる時間。また、消毒力も変わってきます。

拭き掃除の目的は、オゾン消毒がより効果的になるために行っていますので、短時間で行っております。なので、お手軽なプラントとセットになっています。

手作業は、次亜塩素酸水の消毒力とオゾン消毒のダブルの消毒で安心な空間を徹底的に作るということがコンセプトになっています。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。